阿蘇の草原には、貴重な植物が数多く生育しています。しかし、過疎、農業の近代化、畜産業の低迷などによって、草原の存在そのものが危うくなっています。草原が無くなれば、野の花は生きる場所を失います。阿蘇の地で何万年と生き続けてきた多くの野の花が、今まさに姿を消そうとしているのです。
阿蘇花野協会は、人と自然とが共生することによって育まれてきた阿蘇の野の花の植物学的価値や文化的豊かさを広く啓発するとともに、この豊かな草原(花野)の保全・再生を進めています。
NEWS
平成30年7月9日、熊本県より県内第5号となる認定NPO法人として認可されました。 →熊本県のホームページ

平成30年9月1日、ホームページをリニューアルしました。