NPO法人阿蘇花野協会は、
個人および企業団体からの「寄付」によって、活動を行っています。
阿蘇地方では年々、人口が減少し、
野焼きや草刈りなどで維持された草原と希少な生物が危機的な状況にあります。
阿蘇の美しい草原を守り、希少植物などの生物系を未来に残すため、
阿蘇花野協会では、広く、皆様方の「寄付」を募っています。
寄付金は、草刈機や消火器など用具の購入や野焼きなどの保険などに利用されます。



  [寄付の方法について] 阿蘇花野協会へのご寄付は、下記「寄付振込用紙の記入方法」を参考に、ゆうちょ銀行の所定の口座にお振り込みください。
ご寄付の金額はおいくらでもかまいません。
「寄付金領収証」をお送りします。必ず、住所・氏名をご記入ください。
 
  [税制優遇について] NPO法人阿蘇花野協会は、「仮認定NPO法人」の認定を受けました。
この認定に伴い、寄付者には税制上の優遇措置が適用されます。
 
    個人の所得税の控除について、下記の「税額控除」と「所得控除」から有利な方を選択できます。
確定申告の際に、当協会が発行した「寄付金領収証」を添付してください。

「税額控除」(寄付金特別控除)
「(寄付金合計額−2千円)×40%」が税額から控除できます。
ただし、年間所得の40%の寄付が控除の限度です。所得税額の25%を限度として控除が認められます。

「所得控除」(寄付金控除)
「寄付金合計額−2千円」が所得から控除できます。但し、年間所得の40%が限度です。

詳しくは所轄税務署や国税庁のホームページ等にてご確認くださるか、または、顧問税理士等にお尋ねください。
 
    法人の皆さまからのご支援金は、一般の寄付金等の損金算入限度額とは別に、特別損金算入限度額の範囲内で損金算入をすることができます。

損金算入できる金額の計算には、他の認定NPO法人、公益財団法人や公益社団法人等に対する寄付金も含まれますのでご注意ください。

詳しくは所轄税務署や国税庁のホームページ等にてご確認くださるか、または、顧問税理士等にお尋ねください。